嘉手納重広 個展
"stick to circle"

2019年9月21日(土)〜29日(日)  11時〜18時半
 会期中休廊日:25日(水)
 作家在廊日:21日(土)

嘉手納重広さんの個展を開催します。
木を中心に、磁石や金属などの素材を組み合わせた
作品を制作されています。
常に独自の目線でものと対峙する姿勢に
惹かれます。
花器やキーホルダーや
真っ直ぐな線を描くオブジェなどを展示します。

嘉手納重広 個展
"stick to circle"

2019年9月21日(土)〜29日(日)  11時〜18時半
 会期中休廊日:25日(水)
 作家在廊日:21日(土)

嘉手納重広さんの個展を開催します。
木を中心に、磁石や金属などの素材を組み合わせた
作品を制作されています。
常に独自の目線でものと対峙する姿勢に
惹かれます。
花器やキーホルダーや
真っ直ぐな線を描くオブジェなどを展示します。

「発掘品展 vol.2 土器とモード」

2019年9月1日(日)〜16日(月) 11時〜18時半
水・木曜日休み

toripie京都店の開店に合わせまして、企画展を開催します。

昨年、大阪にて開催した発掘品展の第二弾を、
今回は"土器とモード"というテーマで挑みます。

古いものと出会った時に、
不思議な感覚を覚えることがあります。
紀元前という想像のつかないほど
古い時代のものであっても、
現代の目線から新しさを再発見するのです。

今回も日本の土器を中心に、
現代的な造形美を感じる発掘品を集めました。
紀元前から18世紀にかけて、西洋、オリエントから東洋のものまで。

古代の人々と感性が響き合うことに
驚きと喜びを感じます。
そして、皆様ともこの感覚を共有できれば幸せです。

場所:
toripie KYOTO
京都市左京区新先斗町133
サンシャイン鴨川102
.

「発掘品展 vol.2 土器とモード」

2019年9月1日(日)〜16日(月) 11時〜18時半
水・木曜日休み

toripie京都店の開店に合わせまして、企画展を開催します。

昨年、大阪にて開催した発掘品展の第二弾を、
今回は"土器とモード"というテーマで挑みます。

古いものと出会った時に、
不思議な感覚を覚えることがあります。
紀元前という想像のつかないほど
古い時代のものであっても、
現代の目線から新しさを再発見するのです。

今回も日本の土器を中心に、
現代的な造形美を感じる発掘品を集めました。
紀元前から18世紀にかけて、西洋、オリエントから東洋のものまで。

古代の人々と感性が響き合うことに
驚きと喜びを感じます。
そして、皆様ともこの感覚を共有できれば幸せです。

場所:
toripie KYOTO
京都市左京区新先斗町133
サンシャイン鴨川102
.