二名良日 個展
「二名 良日 深秋に植物を丸める」

2018年11月23日(金)〜12月2日(日) 13時-19時
会期中休業日:27日(火)
作家在廊日:25日(日)

今年も二名良日さんの植物の輪の展示会を開催します。
今回で五度目となる二名さん個展。
75歳、年々良くなる作品群に言葉を失います。皆様にも是非見ていただきたいです。
-
二名良日(ふたなよしひ)
1943年愛媛県生まれ。
幼少期より瀬戸の海で泳ぎ、
石鎚山を登り、小松の野山を駆け回って育つ。
一家で禅寺へ移り住み、そこでの暮らしで
心身の太く強い骨格を得る。
その後、早稲田大学第一文学部哲学科入学。
大学時代は探検部に所属し、アラスカ・ベーリング海峡冬季徒歩横断調査等を行う。
知床で熊との格闘、厳冬のベーリング海でバタフライで泳ぐなど
野外活動人間としての数々の伝説を残す。
大学卒業後も野外活動を続け、子供達に自然の中で遊び学ぶ場を作る。
50歳頃、野外活動にアートを見出し、日本全国を駆け回り、植物を採集し、
抱きしめ上げる活動を開始。現在75歳、活動を継続中。

二名良日 個展
「二名 良日 深秋に植物を丸める」

2018年11月23日(金)〜12月2日(日) 13時-19時
会期中休業日:27日(火)
作家在廊日:25日(日)

今年も二名良日さんの植物の輪の展示会を開催します。
今回で五度目となる二名さん個展。
75歳、年々良くなる作品群に言葉を失います。皆様にも是非見ていただきたいです。
-
二名良日(ふたなよしひ)
1943年愛媛県生まれ。
幼少期より瀬戸の海で泳ぎ、
石鎚山を登り、小松の野山を駆け回って育つ。
一家で禅寺へ移り住み、そこでの暮らしで
心身の太く強い骨格を得る。
その後、早稲田大学第一文学部哲学科入学。
大学時代は探検部に所属し、アラスカ・ベーリング海峡冬季徒歩横断調査等を行う。
知床で熊との格闘、厳冬のベーリング海でバタフライで泳ぐなど
野外活動人間としての数々の伝説を残す。
大学卒業後も野外活動を続け、子供達に自然の中で遊び学ぶ場を作る。
50歳頃、野外活動にアートを見出し、日本全国を駆け回り、植物を採集し、
抱きしめ上げる活動を開始。現在75歳、活動を継続中。

ポジャギ展

2018年11月8日(木)〜12日(月) 13時-19時

今までコレクションしてきた計30枚程のポジャギと高麗、李朝の陶磁器、木工品等も販売します。

ポジャギ展

2018年11月8日(木)〜12日(月) 13時-19時

今までコレクションしてきた計30枚程のポジャギと高麗、李朝の陶磁器、木工品等も販売します。

スギサキ マサノリ 彫刻展

2018年9月29日(土)〜10月8日(月) 13時-19時
会期中休業日:10月2日(火)
作家在廊日:9月29日(金)

宮城県に工房を構える、彫刻家スギサキマサノリさんの展示会を開催します。
スギサキさんの制作は、自然石と出会うところから始まります。
石の持つ形、表情と向かい合い、見えてきた線に沿い、彫り進めます。
今回は丸みを帯びた器状の作品(雲隠れの月)や、
人をモチーフにした作品(影、祈る人)を中心に制作していただきました。
穏やかでありながら、冷静で緻密な作品に心惹かれます。
是非、ご覧下さい。

スギサキ マサノリ
1962年 埼玉県蓮田市に生まれる
1988年 東京芸術大学大学院 美術研究科彫刻専攻 修了
    同年、宮城県角田市にて彫刻、モニュメントを制作開始
現在に至る

スギサキ マサノリ 彫刻展

2018年9月29日(土)〜10月8日(月) 13時-19時
会期中休業日:10月2日(火)
作家在廊日:9月29日(金)

宮城県に工房を構える、彫刻家スギサキマサノリさんの展示会を開催します。
スギサキさんの制作は、自然石と出会うところから始まります。
石の持つ形、表情と向かい合い、見えてきた線に沿い、彫り進めます。
今回は丸みを帯びた器状の作品(雲隠れの月)や、
人をモチーフにした作品(影、祈る人)を中心に制作していただきました。
穏やかでありながら、冷静で緻密な作品に心惹かれます。
是非、ご覧下さい。

スギサキ マサノリ
1962年 埼玉県蓮田市に生まれる
1988年 東京芸術大学大学院 美術研究科彫刻専攻 修了
    同年、宮城県角田市にて彫刻、モニュメントを制作開始
現在に至る

伊藤聡信 陶展

2018年7月28日(土)〜8月5日(日) 13時-19時
会期中休業日:31(火)、1日(水)
作家在廊日:28日(金)

愛知県常滑に工房を構える伊藤聡信さんの個展を開催します。
白磁、白釉、印判、銀彩、安南など、様々な器を幅広く制作されています。
渋みと優しさを兼ね備えた作品達が並びます。
是非、お手にとってみて下さい。

初日7月28日終了時点で60点程の在庫がございます。

伊藤聡信 陶展

2018年7月28日(土)〜8月5日(日) 13時-19時
会期中休業日:31(火)、1日(水)
作家在廊日:28日(金)

愛知県常滑に工房を構える伊藤聡信さんの個展を開催します。
白磁、白釉、印判、銀彩、安南など、様々な器を幅広く制作されています。
渋みと優しさを兼ね備えた作品達が並びます。
是非、お手にとってみて下さい。

初日7月28日終了時点で60点程の在庫がございます。

笹川健一 ガラス展

2018年5月25日(金)〜6月3日(日) 13時-19時
会期中休業日:29(火)
作家在廊日:25日(金)、26日(土)

ガラス作家、笹川健一さんの個展を開催します。

細部まで緻密に計算された彼の作品は、
時を忘れて見入ってしまうことも。

日毎に光の強くなる季節、
ブルーグレーの冷静なガラスを
是非お手に取ってみて下さい。

笹川健一 ガラス展

2018年5月25日(金)〜6月3日(日) 13時-19時
会期中休業日:29(火)
作家在廊日:25日(金)、26日(土)

ガラス作家、笹川健一さんの個展を開催します。

細部まで緻密に計算された彼の作品は、
時を忘れて見入ってしまうことも。

日毎に光の強くなる季節、
ブルーグレーの冷静なガラスを
是非お手に取ってみて下さい。

発掘品展

2018年4月6日(金)〜28日(土) 13時-19時
上記期間のうち、営業日は下記の通りです
 6日(金)〜9日(月)、
12日(木)〜14日(土)、
17日(火)〜20日(金)、
27日(金)〜28日(土)

時間をかけて、様々な時代・地域の発掘品を集めました。
手放しがたいトリピエ的お宝も出品します。

土器を中心に、ガラス・金属・木・貝殻など、土から出て来たものが
並びます。

久しぶりに骨董の展示会ができることを嬉しく思っています。
是非、足をお運び下さい。

写真:須恵器 小壺 古墳時代

発掘品展

2018年4月6日(金)〜28日(土) 13時-19時
上記期間のうち、営業日は下記の通りです
 6日(金)〜9日(月)、
12日(木)〜14日(土)、
17日(火)〜20日(金)、
27日(金)〜28日(土)

時間をかけて、様々な時代・地域の発掘品を集めました。
手放しがたいトリピエ的お宝も出品します。

土器を中心に、ガラス・金属・木・貝殻など、土から出て来たものが
並びます。

久しぶりに骨董の展示会ができることを嬉しく思っています。
是非、足をお運び下さい。

写真:須恵器 小壺 古墳時代

adachiyukari. KNITOLOGY 合同展

2018年3月17日(土)〜25日(日) 13時-19時
会期中休業日:20(火)

ジュエリーブランド adachiyukari. と
ニットブランド KNITOLOGY の
合同展示会を開催します

シンプルさの中に哲学を感じるデザイン。
二人のデザイナーにも、たおやかさと柔靭さを感じます。
.
凛々しいものを身に着ける喜び。
特別ではなく、それを自然なことにできれば、自分も凛とした存在になれるのではと思います。

adachiyukari. KNITOLOGY 合同展

2018年3月17日(土)〜25日(日) 13時-19時
会期中休業日:20(火)

ジュエリーブランド adachiyukari. と
ニットブランド KNITOLOGY の
合同展示会を開催します

シンプルさの中に哲学を感じるデザイン。
二人のデザイナーにも、たおやかさと柔靭さを感じます。
.
凛々しいものを身に着ける喜び。
特別ではなく、それを自然なことにできれば、自分も凛とした存在になれるのではと思います。

池田 優子 陶展 - naked -

2018年2月10日(土)〜18日(日) 13時-19時
会期中休業日:13(火)
作家在廊日:10日(土)、11日(日)

大阪の陶芸家・池田優子さんの展示会を開催します。

昨年、一度全てを脱ぎ捨て、ありのままの姿で焼き物に向き
合った池田さん。
彼女の豊かな感受性で自然を受け止め、陶と言う形で表現し
ます。

豊かな色彩表現と柔らかな曲線で絵を描くような作品。

皆様にご覧いただきたいと思っております。
是非足をお運び下さい。

池田 優子 陶展 - naked -

2018年2月10日(土)〜18日(日) 13時-19時
会期中休業日:13(火)
作家在廊日:10日(土)、11日(日)

大阪の陶芸家・池田優子さんの展示会を開催します。

昨年、一度全てを脱ぎ捨て、ありのままの姿で焼き物に向き
合った池田さん。
彼女の豊かな感受性で自然を受け止め、陶と言う形で表現し
ます。

豊かな色彩表現と柔らかな曲線で絵を描くような作品。

皆様にご覧いただきたいと思っております。
是非足をお運び下さい。